聖光学院中学校高等学校

選択芸術

日本の国際社会におけるプレゼンスが大きくなるにつれて、日本人の「国際感覚」、あるいは「国際交流のあり方」がますます重要になってきています。そういう中で、英語の必要性はもちろん認識していますが、世界中の人々とコミュニケーションをとるにはそれだけでは不十分であると私たちは考えます。たとえば、英語の通じない地域の人々とわかりあうにはどうすればよいのでしょう?
そのとき力を発揮するのが"言語"によらない交流、すなわち"芸術"のもつ魅力です。美しいものに感動し、これを鑑賞し、体験する喜びは世界中の誰とでも共有できるものです。
聖光学院では中学2年生のカリキュラムに「選択芸術講座」を設けています。毎週土曜日の3~4時限に2時間連続で、各界の専門家を講師に招き、生徒が自分の興味・関心に基づいて自ら選択した講座で芸術活動にいそしみます。
もとより、プロの芸術家を養成することが目的なのではありません。右脳の発達を促して創造力あふれる人間を育成し、また将来生徒たちが世界に羽ばたいていった時に自分自身を表現できるようになってほしい。そんな願いを込めて、「本物」の魅力に接することができる環境を用意しました。

本年度の講座と講師(敬称略)は以下のとおりです。

声楽

  • 加藤 直紀
  • 廣木 孝多

ヴァイオリン

  • 小林 倫子
  • 千原 友子

クラシックギター

  • 林 真也
  • 篠崎 由宇

フルート

  • 太田 嘉子
  • 西 祐美
フルート

リコーダー

クロマチックハーモニカ

  • 和谷 泰扶

絵画

  • 菊地 洋二
絵画

陶芸

  • 吉田 周平
陶芸

木工

  • 渡邊 朋憲
木工

書道

  • 安田 廣江

演劇

  • 半田 晶子