聖光学院中学校高等学校

フライフィッシング入門

平成19年10月26日(金)・27日(土)

7月の「フライフィッシング入門」に続いて,10月は「ルアーフィッシング入門」講座が実施されました。参加者は中学3年生の20名。実施場所は『裏磐梯フォレスト・スプリングス』。周囲を山に囲まれた静かな自然の中にあります。
今回のインストラクターは,"ZANMAI"ブランドを展開している横浜在住のルアービルダー,小平豊氏。参加者のほとんどが釣りは初めてという状況のもと,フォレスト・スプリングスのスタッフの方たちの応援も頂いて,さっそく実釣開始です。最初はルアーを前に飛ばすことさえなかなかおぼつかなかった生徒たちも,小平氏の懇切ていねいなアドバイスで次第にペースをつかんでいったようです。なかなか魚の反応としては厳しいコンディションにあったようですが、なんとか釣らせてあげたいという小平市の熱意が通じたのか、ぽつぽつと形のよいトラウトを釣り上げる生徒が出てきました。その中にはけっこうな大物を釣る生徒もいました。「釣りってこんなにおもしろいもんなんだ!」「もう釣りにはまりそう!」そんな声が生徒の間から聞こえてきました。雨模様の天候も厭わずルアーフィッシングに没頭した生徒達は、専門家の指導のもとで、アウトドアスポーツの醍醐味の一端を存分に味わうことができたと思います。

開始前にインストラクターの小平さんから説明を聞く生徒たち。
一人一人にていねいなアドバイスをする小平さん。
最初はルアーを前に飛ばすのも難しい
あたりはまだこないかな~
こんな感じで、と引率の田渡先生もアドバイス。
ラインがからまったり、トラブルも多い。
周囲の山は紅葉の真っ盛り。でも、景色を見ている余裕はまだありません。
やったー。ついにヒット。待て待て、あせらないで、ゆっくり。
最初のゲットは山本くん。山本くんは2日目も60cm超のビッグサイズを釣りあげました。
ぽつぽつとあとに続いて釣りあげる人が出てきました。
この日釣った魚はペンションで調理してもらい、みんなで味わいました。
2日目も雨の中がんばりました。
夕食後のミーティングでは、小平さんからモンゴル釣行のお話などをうかがいました。

小平氏のホームページにあるブログの中でも聖光塾の「ルアーフィッシング入門」がレポートされています。

小平氏のホームページ"ZANMAI"へはこちらから →
http://www8.ocn.ne.jp/~zanmai/